Yogaクラスのこと

2013/11/15 11:22 pm

9月からはじまった、ヨガ木曜コース。うつくしくあること。前をむいていること。胸をはっていること。のびやかであること。自分のからだにきづいていること。

ヨガはただポーズをとるというものではありません。それは、「ただ、在る」ということ。ヨガの教室に参加させていただいて、少しずつそれを実感しはじめています。感謝の感受性も、どんどん敏感になっているような気がします。

ヨガのクラスでは、ヨガマットがあるとラクです。足を大きくひらいて立ってポーズすると、けっこう足がズルズルと動いてやりづらいけれど、マットがあるとぴたりととまります。持っていない方も、大き目のバスタオルがあると、床に顔をつけたり(コブラのポーズ)するときに、安心感があるとおもいます。

アトリエの床は畳なのですが、なにせ古いもので、細かいイグサが服についたりすることがあるかもしれません。そのためにもバスタオルを(笑) それから天井が低めなため、手をのばすと電気にあたってしまうことがあるかも。いろいろと不都合もあるかもしれませんが、古い家のことで、どうぞご容赦ください。

毎回、前日正午までの予約(先着6名)で、1500円です。

火曜日コースはインストラクターの方が名古屋から来てくださることになっているため、4人以上のレギュラーメンバーにお集まりいただけた時点で開講することになっています。引き続きエントリーをお待ちしております。